BLOG

  1. 澄川麦酒TOP
  2. BLOG
  3. 直営店
  4. Osteria Chobitプレオープン中です

Osteria Chobitプレオープン中です

齋藤です。

新型コロナの無意味な政策(新聞にも、今の段階は飲食を制限しても効果はほとんどない、とついに発表されていましたね。これも、ようやくって感じです)、が終わりました。

澄川、狸小路とも、営業を再開しています。



え?狸小路?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

そうなんです、狸小路のお店は、元々が「立ち飲み・ぎゅうぎゅう詰め」をコンセプトに立ち上げたのですが、立ち上げたとたんに新型コロナにやられ、この業態では当面難しいだろう、と判断し、一旦閉店としました。

とはいえ、まちなかで澄川麦酒を飲んでいただける店がなくなるのも寂しいし、なにより、大家さんから「続けましょうよ」と後押し頂いたこともあって、狭いお店ではありますが、立ち飲み形式をやめ、着席スタイルで再開することにしました。

4人がけテーブルを1つ入れて、カウンターにも4人着席できるようにして、8席体制でのリスタートとなります。店内、テーブルが入った以外は基本的に何も変わっていませんが(あ、「中の人」も変わっております)、営業業態が変わりましたため、店名を変更しました。

Osteria Chobitとして、現在プレオープンという形でスタートしております。調理師学校でイタリアンを勉強してきた若手が、洋風中心のおつまみ、イタリアワイン、澄川麦酒という感じで展開して参ります。

そして、すみません、これまでお使い頂いていたビールの「はしご券」につきましては、澄川店でのみのご利用でお願いいたします。(グラスのサイズが変わっているのでうまく継続できません)。狸小路店ではまた別のお得な回数券などをご用意できないか検討中です。

まだまだ手探りの状態なので、私が10年前に澄川会館でスタートしたころとそっくりの、「狭いお店で何ができるか模索中」な感じですが、店長、やる気まんまんで張り切っておりますので、よろしければ、立ち上げ期の貴重なバタバタ時間を冷やかしに行ってやってください。

私も、なるべく顔を出すようにしております。

そんなわけで、新しい狸小路もどうぞよろしくお願いいたします。